新着一覧

ボイセンベリーが実り始めました

NPO法人しゅんらんの植木理事から苗を頂き、去年から栽培しているボイセンベリーですが、
とても立派な実がつき始めました。


実った実は当センター利用者さんのおやつや昼ご飯のデザートとして食べました。
職員も味見させていただきましたが、甘酸っぱくておいしい実でした!

2021年06月08日

梅の販売をしています

2021年6月3日(木)に太田市が管理している梅林で梅を収穫させていただき、
利用者さんが袋詰め等し、現在玄関先で無人販売しています。
売上は利用者さんの工賃に反映していきます。

 



 

まだ梅干しに適した梅がありますので、気になる方はしゅんらん地域活動支援センターへお立ち寄りください。
なお、販売時間は平日10時~16時となります。

2021年06月08日

2021年5月31日(月)プラバンづくりを行いました。

今日で5月も終わりです。

毎日生き生きと過ごしていると、時がたつのが速いですね。

今日は利用者さんみんなでプラバンづくりを行いました。
プラバンに絵と色を付けてオーブンで温めてキーホルダーにしました。

プラバンを下書きの線に沿って切っていきます。集中して上手に切っていきます。


好きな絵を描いて色を塗っていきます。どんな色にしようかな~!





利用者さんが絵をかいて色を塗った後、オーブンで温めて、キーホルダーの
金具を付ければ完成です。

皆さんの好きなものがキーホルダーになり、どれもステキな作品になりましたね!


2021年06月04日

2021年5月25日(火)調理実習を行いました

今日は皆が楽しみにしている調理実習を行いました。
メニューはチキンカレー・グリーンサラダ・フルーツパフェです。

まずはカレーに入れる材料の皮むきです。慣れた様子できれいに皮をむいていきます。


ジャガイモの皮むきをするときも、楽しい気分を忘れずにピースピース!


グリーンサラダに乗せる具材も自分が食べやすいようにカットします。
いろんな具材が入ったサラダも、上手に並べていくととってもおいしそうに見えますよね!

 

パフェは具材を入れる順番が大事です。見栄えがするフルーツは一番上に来るように、
食べやすい大きさに切ってある具材は下の方に来るように置いていきます。

 

みんなで作った料理を食べる時はとっても嬉しいですね!

 

今日の調理実習はとっても楽しく、おいしいものが出来上がりました。

今年度7回計画している調理実習。次の調理実習は何を作るのか今から楽しみですね。

2021年05月28日

2021年5月14日(金)SUBARU労連寄贈のDVDを視聴しました。

今日は午後から4月にSUBARU労連様から寄贈していただいたDVDを視聴しました。
内容は劇団四季ミュージカル「はだかの王様」です。

 


2年前にご招待いただいた劇団四季のステージ「はだかの王様」は何度見ても
王様が裸になる場面で盛り上がります!

 

SUBARU労連様楽しいDVDを寄贈いただきありがとうございました。

2021年05月18日

2021年5月11日(火)おやつ作りを行いました

今日はたくさんのフルーツを使ったフルーツゼリー作りを行いました。

まずはたくさんのフルーツを目の前にしてピース!

ゼリーの中に入れるフルーツを切っていきます。


フルーツを切るのも真剣勝負!切ったときの見た目も重要です。


ぶどうの皮むきも丁寧にしていきます!皮を丁寧にむくとおいしくなりますね。


自分で切ったフルーツをカップの中に入れます。
ここにオレンジジュースに寒天と砂糖をを入れて
溶かした液を注いで冷やせば完成です!

 

完成!おやつの時間にダルゴナコーヒーと一緒にいただきました!

 


利用者さんに大好評のおやつ作りになりました。

 

2021年05月12日

2021年4月27日(火)鹿田山フットパスにハイキングに行きました

昨今では当センターもコロナウィルス発生予防のため発生の恐れのある場所への
外出制限をしていますが、今回は利用者さんに季節の移り変わりを感じてもらうために
みどり市にある鹿田山フットパスにハイキングに行きました。

 

当日は天気も良く、きれいな菜の花を見ながら歩いたり新緑の中を歩いたりと
楽しくハイキングができました。

 



休憩時は、一人一人リュックの中からおやつを取り出して新緑の中でいただき、
初夏の様子を感じることができました。

その後はセンターに戻ってお弁当をたべ、午後の作業を行いました。

2021年05月12日

2021年4月20日(火)調理実習を行いました。

今日は調理実習を行いました。

今日のメニューはあんかけ焼きそば、焼きシュウマイ、たまごスープ、バナナボートです。


たくさんのメニューがあり、たくさんの作業工程があります。

玉ねぎをむくのは私の仕事!いつも玉ねぎの皮をむいてもらっています。


地元の農家様から頂いたねぎをみじん切りにしていきます。

白菜の葉を料理に使えるように外していきます。おいしくなるよう心を込めて
作業をしていきます。

 

焼きシュウマイも作ります。シュウマイの皮に「あん」を包んでいきます。


デザートのバナナボートの盛り付けです。盛り付けも一つの料理!
真剣に盛り付けていきます。

料理の完成です。料理の完成後、みんなで美味しくいただきました!


今日はいろいろな料理がたくさん作れて楽しかったですね!

2021年04月21日

ブルーベリーの花が咲き始めました

昨年11月に太田市南ロータリークラブ様から頂いたブルーベリーの苗ですが、
最近になり、だんだんと花が咲き始めました。



もしかしたら今年、ブルーベリーの実がなるかもしれません。
今からワクワクしてしまいますね!

2021年04月14日

2021年4月9日(金)八王子山公園(北部運動公園)に芝桜見学に行きました

太田市の気温も日に日に高くなり、温かい日が多くなっています。

毎年見学させていただいている八王子山公園の芝桜見学に今年も行かせていただきました。

残念ながらおおた芝桜まつりは中止となっていますが、芝桜はきれいに咲いていました。

 


早くコロナが終息して、またお祭りの中、楽しく芝桜が見られるようになればいいですね!

2021年04月14日

2021年3月29日(月)スノードームの制作を行いました

だんだんと春めく季節になりました。

今日は当センターでスノードームの作成を行いました。

 

みんなでビンの中に人形を入れたり、洗濯のりを溶かした水をそそいだりと、和気あいあいと制作し、
びんをゆらゆらと揺り動かすときれいな雪が舞うスノードームが出来上がりました。




2021年04月06日

2021年3月12日(金)いちごを買いに行きました

今日は仕事の合間を縫って、午前の時間を使い伊勢崎市にあるいちご農家さんへイチゴを買いに行きました。

自分でお金を渡し、事前に注文しておいた商品を買います。

用意したお金ちゃんと足りてるかな…?


お店で並んでいるいちごはどれもおいしそうです。

ここで買ったいちごは家へのおみやげとしました。

 

今回はいちご農家さんの直売所で買わせていただいたり、ハウス栽培しているいちごを見せていただいたりして
貴重な所外活動となりました。

 

この後はしゅんらんへ戻って普段の作業の時間です。午後も楽しく、心を込めて作業をしていきましょうね!

2021年03月15日

2021年3月10日(水)地震想定の避難訓練を行いました

3月11日は忘れもしない東日本大震災があった日です。

当センターでは3月10日に、地震を想定した避難訓練を行いました。


今回は作業中に地震が起こったことを想定し、地震の音や避難指示のアナウンスを流し
職員の指示に従い、机に隠れ、その後揺れが収まったら外に避難しました。

 

利用者さんは皆、焦らず騒がず、真剣に取り組むことができました。

2021年03月13日

2021年3月5日(金)桐生南公園に梅花見に行きました

藪塚周辺ではだんだんと梅の花が咲き始めました。

この日は午前中は天気が良く、ちょうどお花見日和です。

赤や白の梅の花が咲き、散歩をしながらきれいな花を見ることができました。


きれいな梅の花の前でカメラを向けると思わずピース!



梅花見のあとはお茶休憩。

温かい日差しの中、温かいお茶をいただき、気持ちの良い梅花見でした。

2021年03月06日

さつまいもの販売始めました!(売り切れました)

去年地元の農家の方のご協力のもと、しゅんらんの畑で作ったさつまいも(紅はるか)ですが、
何か月かの熟成のもと、先日より無人販売を始めました!

 

形や表面の様子からB級品としましたが、味はおいしいさつまいもです。
値段は1kg100円としました。

いもの売り上げはセンター利用者さんの工賃に反映していきます。

 



 

ただいま絶賛販売中ですので、気になる方はしゅんらん地域活動支援センターへお立ち寄りください。

なお、販売時間は平日10時~15時となります。

 

今年度のサツマイモはすべて売り切れました。
皆様お買い上げありがとうございました。

2021年02月24日

2021年02月16日(火)調理実習を行いました。

本日は調理実習を行いました。

メニューはすいとん、いなりずし、サラダ、デザートです。

みんなそれぞれ食材をむいたり切ったりちぎったり、楽しく行いました。

 








2021年02月19日

2021年2月10日(木)おやつ作りを行いました

今日は利用者さん、みんなが大好きなお菓子作りを行いました。
メニューはティラミスとスイートポテトパイです。

 

まずはやる気十分のピースサイン!最初はティラミスを作っていきます。

 

ティラミスはカップの中に材料を上手に詰めていきます。

スプーンの裏できれいに形を整えて、冷蔵庫で冷やしていきます。

作ったティラミスは翌日のおやつにいただきました!

 

次はスイートポテトパイです。

さつまいもをふかし、ビニール袋に入れてぐにぐにとつぶしていきます。

形がなくなるまでよくつぶせました!これをパイ生地の上にのせていきます!


パイ生地の上にイモをのせる緊張の一瞬!
落とさないように慎重に!!パイ生地にのせた後は形よく整え、オーブンで焼いて出来上がりです。


こちらが焼きあがったスイートポテトパイ。仕上げに上にクリームをのせています。




出来上がったスイートポテトパイは、当日おやつとしてコーヒーとともに皆さんでおいしくいただきました。

今回の2種類のお菓子はどちらも笑顔になるおいしさでしたね。
今日は楽しくおいしいお菓子作りでした!

2021年02月10日

2020年2月3日(水)豆まきを行いました

年が明けてもう一カ月が過ぎました。時がたつのは早いですね。

今日は例年行っている豆まきです。

毎年趣向を凝らして行っていますが、今年度は豆まきのほか、手話を取り入れた踊りを身体全体を使って踊りました。

まずは「手のひらを太陽に」に合わせて体操です。身体全体で大きく踊っていました。

 

そしてペットボトルに張り付けた子分の鬼退治です!全部の鬼が退治できるまで
新聞紙を丸めたボールを投げて鬼は外!です。

 

手首のスナップを使って華麗に鬼を退治していきます。

 

子分が大勢やられた後、今度は職員ふんする親分鬼の登場です。
利用者さんみんなで新聞紙を丸めたボールを使って退治していきます。

 

利用者さんにやられた親分鬼は力尽きて帰っていきました。(担当職員の方、白熱の演技お疲れさまでした!


その後、鬼も一緒に仲良く記念撮影をし、今日の節分イベントは終わりです。
鬼は外、福は内。しゅんらんにたくさん福がくるといいですね!

2021年02月10日

2021年1月22日(金)お正月遊びを行いました

新型コロナウィルスの影響はまだまだ続きそうです。

毎年行っていた呑龍様への初詣は今年は中止にし、お正月の気分を味わうために施設内で
様々なお正月遊びをし、ちょっと豪華(?)なお昼ご飯を食べて楽しみました。

まず初めに人間すごろくです。手作りの特大サイコロで、スタートから
「一つ戻る」、「二つ進む」等のマスを経てゴールまで進んでいきます。
「もう一度さいころをふる」や「○つ進む」にとまり、すぐにゴールする方や
「○つ戻る」に何度も止まってしまい、なかなか進めない方もいましたね!

 

次のお正月遊びは羽子板です。手作りの羽子板で風船をついていきます。
職員と羽子板つきができた回数で遊びました。

 

思いのほか盛り上がり、その他のお正月遊びも用意していましたが
時間の都合上お正月遊びは人間すごろくと羽子板2つで終わりとなってしまいました。

 

お昼ご飯はお弁当を取り、お正月の料理として黒豆とかまぼこを食べました。

 

残念ながら今年は初詣には行けませんでしたが、お正月気分で楽しい時間を過ごせましたね!

2021年01月29日

2021年1月19日(火)調理実習を行いました

あけましておめでとうございます。

今年も当センターはコロナウィルスの感染防止に細心の注意を払いながら開所しています。

 

今日は新年一回目の調理実習を行いました。

今日のメニューはカレー、ナン、チョレギサラダ、コンソメスープ、プリンのデザート。そして飲み物はチャイです。

 

調理実習の時は利用者さんは皆真剣そのもの。刃物の扱いもとても慣れています。

数種類の野菜をちぎったり切ったり…最後にのりをかけてチョレギサラダを作りました。


次はカレーに入れるジャガイモです。むいたり切ったりしてカレーにあったジャガイモに仕上げていきます。

力をあわせて作ったメニューが完成です!完成した料理の前でピース!

おいしい料理ができておなかいっぱい食べられました。

今回の調理実習も大成功です。

 

今年も一年楽しんで過ごしていきましょうね!

2021年01月21日

2020年12月28日(月)生け花教室を行いました

当センターは今年度も今日で終わりです。
一年の最後にお正月に飾る生け花教室を行いました。

 

利用者の皆さん、職員と一緒に生ける場所を考えながらきれいに生けられていました。

 



 

今年はコロナ騒ぎでいろいろな活動が制限されてしまいましたが、
それにも負けずに作業も創作活動も毎日の運動も頑張っていました。

来年も楽しく過ごせますように!みなさん良いお年を~!

2020年12月28日

2020年12月10日(水)クリスマス会を行いました

最近めっきり寒くなってきました。

当センターの利用者さんは毎年この時期になるとクリスマス会を楽しみにしています。

 

今年のクリスマス会はなんでも発表会と題して利用者さんそれぞれ、カラオケやダンスの発表をしてもりあがりました。


 

そしていよいよクリスマスのサンタさんの登場!
利用者さんが毎日頑張って作業をしていることをどこかから聞きつけ
北の国からはるばるやってきてくれました。

サンタさんはプレゼントを渡しながら利用者さん一人一人に励ましの言葉を残してくれました。

そして、そのあとはみんなで宝探しゲーム。
センター内で宝物が書いてあるサンタさんの折り紙を見つけるゲームを行いました。

様々な場所にサンタさんの折り紙があって、どのサンタさんがいいのか迷っちゃいましたね

 

そしてお楽しみの昼食です。おいしいご飯で大満足です!


最後はおやつにショートケーキをみんなで食べました。

今日は面白いことがたくさんありました。

来年もみんなでサンタさんに褒めてもらえるように楽しく過ごしていきましょうね!

2020年12月10日

令和2年度(第21回)群馬県障害者作品展に作品を出品しました

当センターでは定期的に美術品等の創作活動を行っています。

今回は、定期的に少しずつ作成してきたクリスマスの貼り絵を群馬県の障害者作品展へ出品しました。
前年度は群馬県庁の1階ロビーでの展示でしたが、今回はコロナの影響でウェブ上での展示となりました。

 

これが当センターの利用者さんが作った力作です。
同じクリスマスツリーでも一人一人捉え方が違って面白いですね。


以下の群馬県のホームページで一つ一つが詳細に見られますので是非ご覧ください。


令和2年度(第21回)群馬県障害者作品展のページのリンクはこちらです。(2020年12月28日まで)

2020年12月09日

2020年11月25日(水)太田南ロータリークラブ様からブルーベリーの苗をいただきました。

今日は、いつもお世話になっている太田南ロータリークラブ様からブルーベリーの苗を寄贈していただき、
畑に植樹作業を行いました。

利用者さんは南ロータリークラブの方々に植えていただいた苗の周りを
土手にして、肥料の玉を埋めていく作業を行いました。

 




頂いたブルーベリーの苗は約50本。ブルーベリー畑がしゅんらんの畑の一角にできました。


太田南ロータリークラブ様いつもありがとうございます。
頂いたブルーベリーは大事に育てていきたいと思います。

2020年11月25日

2020年11月18日(水)ぐんまこどもの国でレクリエーションをしました。

太田市では紅葉がだんだんと落ち始め、晩秋の風景が広がり始めました。


今日はぐんまこどもの国でレクリエーションを行い、太田市役所に隣接する福祉ショップ
「スワンベーカリー」で、昼ご飯のパンと飲み物を買いました。

 

ぐんまこどもの国では、大きな広場に広がって「オゴディスク」を使って
ボールを打って遊びました。

 

スワンベーカリーで皆それぞれ、注文しておいたパンをお金を出して買ってお昼ご飯で食べました。

おいしいパンを食べて、午後の作業も頑張りましょうね。

2020年11月18日

2020年11月4日(水)サツマイモ掘りをしました

だんだんと秋も終わりに近づき、朝晩寒い日が続くようになりましたが
当センターの利用者さんは皆元気にしゅんらんに通っています。

 

そして施設に隣接した畑では6月に植えたサツマイモの苗がぐんぐんと育ち、
もう収穫の時期になりました。

 

サツマイモ掘りの何日か前に、あたり一面のサツマイモ畑のつるを収穫前に下準備として刈って、
すぐにでも掘れる状態にしていただきました。

 

そして今年のさつまいも掘りは規模が違います!

あたり一面サツマイモだらけ!
プロの農家の方にご協力いただいたからこその規模です。

利用者さんも大きなサツマイモをたくさん掘って、にっこりです!


農家の方と共同作業。利用者さんも頑張って掘っていきます!


たくさんのサツマイモが取れました!こんなにたくさんのサツマイモを見るのは初めてです!

しゅんらんの畑を使ってこんなにたくさんのサツマイモができました。

皆さんのご協力に感謝でいっぱいのサツマイモ掘りでした。

2020年11月06日

2020年10月16日(金)3B体操を行いました

今日は定期的に行っている施設内での3B体操を先生をお招きして行いました。

 




なかなか自分で運動ができない時期ですが、先生にボールを使った楽しい運動やダンスを教えていただき、
利用者さんもたくさん身体を動かすことができました。

2020年10月22日

2020年10月9日(金)リンゴ狩りに行きました

秋の長雨と言いますが、当日も少し雨が降る日でした。

今回は群馬県知的障害児者生活サポート協会の支部支援活動等助成事業から補助を頂き、
赤城山の中腹にあるりんご園でリンゴ狩りを行いました。

当日はカッパを着て雨の対策をしました。


赤くなっておいしそうなりんごを選んで取るのが楽しかったですね。

 

りんご狩りのあとはお弁当をみんなで食べました。からあげ弁当がおいしそうです!


コロナの影響もあり、みんなで所外活動をするのは久しぶりでした。
楽しく行ってこられてよかったですね。


2020年10月13日

2020年10月7日(水)藪塚かかし祭りの見学に行きました。

最近秋めいてきて、朝晩涼しくなってきました。

青空が広がり、気持ちのよい日に
三島神社公園で行われる藪塚かかし祭りの見学に行きました。

毎年行われるかかし祭りですが、本年度は少し規模を縮小して行われました。
しかし、どれも力の入った作品です。

 

様々なかかしがあり、皆楽しんで見させていただきました。

早くコロナ騒ぎが収束して、普段の日常が戻るといいですね。

2020年10月07日

2020年9月28日(月)藪塚本町社会体育館でレクリエーションを行いました。

最近は朝晩とだんだん涼しくなってきました。
本日は藪塚社会体育館でレクリエーションを行いました。


種目は風船の下に重りを付け、ドリブルをしやすくした風船を
チームごとにバトンタッチしていき、チーム戦を行う「風船キックドリブル」
網に入れたボールを遠くまで飛ばす「網袋ハンマー投げ」です。

 



風船キックドリブルでは次の人に受け渡すために急いでボールをけります。
キックが強すぎて他のところに行かないように注意してドリブルしていきます。

網袋ハンマー投げでは袋を離すタイミングが重要でした。
下から投げたり上から投げたり試行錯誤してみんな距離を伸ばしていましたね。

本日はたくさんの運動を楽しくできました。

疲れた体は良く休めて明日からも元気に過ごしましょう!

2020年09月30日

2020年9月16日(水)避難訓練を行いました

当センターでは毎年二回の避難訓練を行っていますが、先日今年度一回目の避難訓練が行われました。


今回は火災を想定した避難訓練です。センター内の厨房から火が出たと仮定し、避難経路の確認と初期消火の確認をしました。
何度も行っていることもあり、利用者さんも皆落ち着いて避難できていました。

皆怪我無く、避難できているところを消防署の方々に見ていただきました。


「コロナの影響で避難訓練も自粛という向きが多い中でも避難訓練を行っていてうれしく思う」という
消防署の方からお褒めの言葉もいただきました。


当センターでは、毎月各部屋に危険個所がないかの点検も行っています。
火災が起きないよう、また火災が起きてもけが人が出ないよう、これからも気を付けて楽しく過ごしていきましょうね!

2020年09月30日

2020年9月10日(木)ミニスポレク大会を行いました

今年度はコロナウィルス蔓延を防ぐためにやむを得ず様々な行事が中止となりました。

そんな中、利用者さんに少しでも楽しんでいただこうと当センターでは、ミニスポレク大会を開催しました。

今回も、イベントを主催する職員は気合十分。競技種目はピンポン玉運びリレー、大玉風船ころがしリレー、
玉入れ競争、缶つみ競争、缶ボウリング、お菓子マッチングゲーム、パン食い競争です。

 

ピンポン玉運びリレーは割りばしの先に浅い皿をつけ、ピンポン玉が皿から落ちないように
バトンタッチしていくチーム戦です。ピンポン玉が落ちた人もすぐにひろってその場から再開。
みんなボールのバランスと、進むスピードをうまく調整し頑張っていました。


大玉風船転がしは大きな風船を転がしバトンタッチしていきゴールまでの早さを競います。
バトンタッチした瞬間、勢い余ってぶつからないようサッとよけていきます。

 

玉入れ競争ではチームに分かれて新聞を丸めた球を、職員がもった虫取り網に入れていきます。
狙いを定めてたくさんの玉を入れることができました。

 

缶つみ競争では時間内で空き缶をどれだけ高く積み上げることができるか。
たくさん積むとバランスが悪くなるので、どれだけ積むかの駆け引きも重要です。

 

次の種目は缶ボウリング。空き缶を転がして上手にカンを倒しました。

 

まだまだ競技は続きます。今度はお菓子マッチングゲームです。
ダンボールに貼られた写真のお菓子を並べられた中から見つけ出し、持って帰る競争です。
どのお菓子が写真と同じなのかよく見定めて取っていくことができました。

 

最後はみんなが大好きなパン食い競争です。パンを口でくわえゴールまで走るゲームです。
中身をできるだけ確認して。好きなものが入っている袋に狙いを定めて口にくわえていきます。

 

いろいろな競技を行った後は藪塚本町社会体育館に感謝を込めてしっかりとモップ掛けをして帰りました。

今日はみんないろいろな競技を一生懸命にやってくたくたです。

しっかりと体を休めて、また明日からの作業も頑張っていきましょうね。

2020年09月14日

2020年9月9日(水)小物入れづくりを行いました

9月に入り、まだまだ暑い日が続きます。

太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターでは本日創作活動として小物入れづくりを行いました。

牛乳パックに自分で選んだ折り紙やフェルトを張って飾りつけをしていく作業を一生懸命にに取り組みました。

 

牛乳パックにきれいに張り付けるためにきちんと鉛筆で大きさを測っていきます。


自分の好みに切った折り紙を一つ一つ牛乳パックに貼っていきます。
真剣なまなざしが意気込みを感じさせます。


いろいろな色や模様の小物入れができていきますね。


最後の仕上げ!飾りつけには力が入ります!


一つ一つ丁寧に作ったペン立てが完成!

 

みんなで作った小物入れ。とっても素敵にできました。


2020年09月12日

2020年8月27日(木)調理実習を行いました。

8月ももうすぐ終わりですが暑い夏はまだまだ続きそうです。
夏の暑さに負けずに利用者さんは皆元気に通所しています。

 

今日は調理実習を行いました。今回の調理実習のメニューはピザ・グリーンサラダ
ミネストローネスープ・フルーツヨーグルトです。

サラダやスープ、ピザに使う野菜をどんどんちぎったり切ったりしていきます。

 

そしてピザに具をのせていきます。

色鮮やかにのせていくと、とっても美味しそうです。


具材をのせ終わってピース!きれいにのせられました。

ピザも食べやすいようにきって完成です!

うーん!ミネストローネスープもおいしい!

みんなで作った料理はどれもおいしかったですね!

2020年09月01日

うちわづくりを行いました。

藪塚しゅんらん地域活動支援センターでは連日うだるような暑さです。
今回は少しでも涼をとれるようにと、「うちわ」の自作セットを使って数日にわたって製作しました。

 

うちわの一面は切り絵の要領で折り紙を貼っていきます。

和紙を貼るときも一つ一つ丁寧に貼っていきます。

のりがしっかりと張り付くように指で押さえていきます

貼り方は一人一人のこだわりがあります。それが個性になって素晴らしい作品になっていきます

一面完成!とてもきれいにできています!!

次は裏面です。裏面にはステンシル用のスポンジを使ってポンポン…と色を付けていきます。
こちらの面も一人一人の性格が出てきます。

どのうちわも素晴らしい作品となりました。

 

完成したうちわをもってピース!


出来上がったうちわは持ち帰りました。

うちわであおいだ風で涼みながら夏を乗り越えましょうね!


2020年08月21日

2020年8月7日(金)縁日遊びを行いました。

太田市藪塚周辺では昨今のコロナの影響で夏祭りも中止となり、その他のイベントも軒並み中止となっています。

そんな中、当センターの利用者さんたちに少しでもお祭り気分を味わってもらおうと、
担当職員の気合いのスイッチが入り「縁日遊び」を企画しました。

祭りの気分が出るような飾りつけ、BGM、内容等準備の一つ一つにこだわりを見せます。

 

縁日の内容は「まとあて」、「射的」、「輪投げ」、「ボール釣り」、「屋台」です。


縁日遊びの当日、八木節のBGMが流れる中、利用者さんたちも笑顔で楽しんで参加できました。

ボールを使った「まとあて」は、ボールを当てた場所の色ごとに景品があります。
ほしい景品の色を確認して、よく狙いを定めて投げます。


ボール釣りでは大きいボールや小さいボール。好みのボールを竿の先についたフックで釣り上げていきます。


射的は割りばしで作った輪ゴムてっぽうを使います。当てたものは景品として持ち帰ります。



輪投げでは、景品の飲み物にわっかを入れてゲットしていきます。


いろいろと遊んだあとはちょっと休憩です。

休憩ではクリームソーダ(レモン・イチゴ・メロン)を飲みました。
冷たくて甘い飲み物がおいしいですね!


その間に裏では屋台の準備!
利用者さんたちが飲み物を飲み終わったごろには駄菓子やタオル、キーホルダーやエコバッグ等の屋台が並びました。

みんなお菓子や雑貨を実際のお金を使って買い物をしました。
みんな悩みながら好きなものを購入できました。

 

今日はたくさんの催し物があり、持って帰る景品やおやつも袋に一杯です。
今日も一日とっても楽しい日でしたね。

2020年08月11日

2020年7月30日(木)調理実習を行いました。

本日の調理実習は、いつも休み時間職員に料理の本を開いて見せに来てくれる利用者さんのリクエストにお応えして「ハヤシライス」です。

その他のメニューはもやしナムル、ジャガイモスープ、フルーツヨーグルトです。
調理実習の時は手袋マスクは全員着用。手のアルコール消毒もしっかりして調理実習に臨みます。

今回もおいしくなるように心を込めて料理をします!

一つ一つの食材を確認してピースです。


マスクを直して。玉ねぎの皮をきれいにむいていきましょう!

 

もやしナムルでつかうもやしはひと手間かけて、ひげ根をひとつずつきれいにとっていきます。


ジャガイモの皮をむいたり切ったり、これがジャガイモスープになったり
ハヤシライスの中に入っていきます。


フルーツヨーグルトでつかうフルーツの缶詰めも一つ一つ丁寧に切っていきます。

 

ハヤシライスセット大成功の完成図です!

 

今回の調理実習の主役、ハヤシライスがとってもおいしいと評判でした!


2020年07月31日

2020年7月17日3B体操が再開されました

昨今コロナウィルスの蔓延でずっと延期になっていた3B体操ですが、当センターでは今日から再開しました。


しっかりと距離を保ち、マスクをしたうえで先生のご指導をいただきながら身体を動かしました。

 


運動しながらのマスクはちょっと苦しいですが、しっかりと体を動かし、運動不足の解消に努めました。

2020年07月20日

2020年7月15日(水)ボイセンベリーのジャムをおやつでいただきました

先日、NPO法人しゅんらんの植木一吉理事からボイセンベリーを頂きました。

珍しい果物ですが、生で食べても酸味があっておいしいです。
もらってすぐに職員がジャムにしました。


そのジャムを本日みんなでパンに塗ってジャムパンとしておやつにいただきました。


とっても甘くておいしいジャムパンをいただきました。



 

おいしく珍しい果物をいただき、ありがとうございました!


2020年07月15日

2020年7月15日(水)七夕飾りを製作しました

連日じとじと、ジメジメ、梅雨真っ盛りの太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターです。
今年のしゅんらんの七夕は日本古来の旧暦の七夕に合わせて8月として、今日は七夕飾りを製作しました。


七夕の短冊の制作をするとわかってから、利用者さんは職員に「願い事は○○にしたよ」と言ってくれたり
職員が利用者さんに聞くと「願い事はひみつー」という答えが返ってきたり、
みんな作る前からわくわくしながら願い事を考えていました。

 

制作当日、思い思いに考えた願い事を短冊に書いていきます。



 

 

短冊に願い事を書いた後はつるす飾り作り。たくさん作ってそれぞれ吊り下げていきます

 


みんなで作った飾りや短冊をすべて吊り下げ、素晴らしい七夕飾りが出来上がりました。

早速玄関に設置します!


毎日厚い雲が出ていますが、願い事が織姫様や彦星様に届くといいですね。


2020年07月15日

2020年7月3日(金)サツマイモの苗を植えました

本日は梅雨の間の貴重な晴れ間。屋外の作業をやるタイミングは今しかありません!
そんな良き日に地元の農家の方に耕していただいた畑で、プロのやり方を教えていただきながら
サツマイモの苗を植えました。

 

プロのサツマイモの苗の植え方は普段私たちがやっているやり方と全然違います。
利用者さんも職員も「すごい!」「こうやってやるんだね!」と目から鱗が落ちるようです。

 




苗植えの規模も過去最高。広いしゅんらんの畑が十分活用できています。


今日はなかなかできない貴重な体験をさせていただきました。
このサツマイモが上手にできれば素晴らしいですね。

2020年07月03日

2020年7月2日(木)梅ジュースを飲みました

梅雨真っ最中。ジメジメムシムシして暑い季節です。

今日は、先日当センターで収穫した梅の実を使った梅ジュースをみんなでおやつの時間にいただきました。


梅の実を砂糖につけこんで約3週間程。

梅のエキスが出てきたころに炭酸水で割ってのみました。

 

 

そしておやつは地域の方に頂いた枝豆。
今日のおやつはとってもおいしかったですね。

2020年07月02日

2020年6月25日(木)調理実習を行いました

本日は利用者さんが大好きな調理実習を行いました。

本日のメニューはフレンチトースト、ハッシュドポテト、ポテトサラダ、キャロットポタージュ、ピクルス。
飲み物はカフェオレやコーヒーなどの中から自分で選んでもらいます。

 

今回の調理実習は当センターでとれたジャガイモをふんだんに使います!

 

まずはフレンチトーストを浸す卵液を作ります

泡だて器で材料を混ぜ合わせる手つきが素晴らしいです。


その後卵液にパンを漬け込みしばらく置きます。
どんな味になるのかな?ワクワクドキドキです。

 

他の班ではピクルス作り。酢に漬け込む野菜に楊枝で穴をあけていきます。


ピクルスでつかうパプリカのヘタがなかなか取れない~!悪戦苦闘です!

 

キャロットポタージュの材料の皮を剥いたり切ったり。
いろんな作業があって大忙し。


漬け込んだフレンチトーストを焼いていきます。
とても上手に焼き目がついていますね。

 

フレンチトーストも当センターでとれたきゅうりを使ったポテトサラダもキャロットポタージュも
みんなおいしかったですね。今回の調理実習も大成功!


みんなで一生懸命作った料理。
たくさんの種類の料理があって、とても豪華なメニューになりましたね!



2020年06月25日

きゅうりがなり始めました

センターでは毎年夏場に日の差し込む窓の前に緑のカーテンとしてゴーヤを植えていましたが
今年度は趣向を変えてきゅうりを育てることになりました。

 

一つ一つやり方を調べながら、育てながら利用者さんと育成の様子を観察していましたが
このところ、少しずつきゅうりがなり始めました

 

 

 

利用者さんとの会話もきゅうりの様子を見ながら盛り上がります。


まさに完全無農薬!実ったきゅうりは調理実習で使えたらいいですね!

2020年06月24日

2020年6月22日(月)藪塚本町社会体育館でレクリエーションを行いました。

梅雨の季節が始まりました。
連日の雨模様、傘の出番が多くなってきました。

 

本日は藪塚本町社会体育館で大玉風船転がしと大玉風船バレーのレクリエーションを行いました。
赤チームと青チームに分かれてタイムの競争です。



ふわふわとした風船は思うように転がらず、みんな苦戦していました。


大玉風船バレーは毎年あいあいレクリエーションで行っているのもあり、お手の物。
今日も赤チームと青チームに分かれて勝負です。
ボールを追いかけて上手に相手コートに返していました。



今日もたくさん身体を動かして、運動不足の解消になりました。


2020年06月23日

モビール作りを行いました

何日かにわたって天井から吊り下げる飾りのモビール作りを行いました。

 

傘や雨粒、魚やわかめといった切絵をしたり


つくった切り絵をのりで張り付けていきます。


 


切り取った切り絵を色画用紙で作った吊り輪に糸で吊り下げました。

 

続々とみんなのモビールが完成していきます。

 

みんなのモビールが出来上がったあと、センター内の入口付近に飾りました。

室内で過ごすことが多いですが、雨粒や傘がゆらゆらと揺れて
梅雨の季節がわかるようですね。

奥の方では魚やわかめがゆらゆらと水族館のようです。


一つ一つ楽しんで作ったモビール。みんなの個性が輝いてとてもステキですね!

2020年06月19日

2020年6月16日(火)畑でとれたジャガイモでいももちを作りました。

今日は先日とれたジャガイモでいももちを作りました。

 

つぶしたジャガイモをホットプレートで焼いていきます。


はしでひっくり返したりヘラでひっくり返したり


焦げ目がおいしそうに焼けてきました


もうすぐで焼きあがります。


おいしそうないももちを前にピース!


みんなで作ったいももち。

焦げ目が香ばしくて、あましょっぱいたれとの組み合わせがとてもおいしかったですね。

 


2020年06月17日

2020年6月10日(水)梅収穫を行いました

太田市は日差しが強く、気温が暑い日が続いています。
そんな中、市で管理している古戸町の石田川付近にある梅林で梅収穫作業を行いました。

今回の梅収穫は当センターで初めての試み。
職員利用者みんなドキドキしながらの収穫となりました。


 


どんどん梅の収穫をしていき、最初のドキドキは何のことやら
あっという間に梅を収穫していきます。

収穫しているいる最中はよく熟れた梅のいい香りにびっくり。
そんなこんなで梅収穫作業は楽しく終わりました。


来年も今年の反省を生かしてまた梅収穫にいきたいですね。


2020年06月17日

2020年6月9日(火)お好み焼きを作りました

昨今のコロナの影響で企業から頂いている仕事もひと段落。
しかし利用者の皆さんの大事な居場所として当センターは通常通り稼働しています。

 

今日はみんなでお好み焼きを作って食べました。

キャベツはなるべく細かく切ります。
包丁を使う時は集中集中…!

 

長ネギも細かく刻みます。


生地を混ぜる作業は難しい!
ダマにならないように一生懸命に混ぜます。


いよいよ焼く作業。ちょうどいい焼き加減をみながらひっくり返していきます。


今日もよくできました!ダブルピースです。


みんなで作ったお好み焼きはすごく美味しかったですね!


2020年06月12日

2020年6月8日(月)ジャガイモほりを行いました

暑い日差しが降り注ぐ畑でジャガイモほりを行いました。
今年のジャガイモは小ぶりながらもたくさん取れました。





 

今年は、黒いマルチビニールを敷いたり、種ジャガイモ
の植え方を工夫したりいろいろと試行錯誤でした。

しかし利用者さんの頑張り、畑を耕して頂いた方々がいたおかげで今年もよくできました!


2020年06月11日

2020年6月3日(水)センター周辺地域のゴミ拾いを行いました。

太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センター地域周辺のゴミ拾いを行いました。

いくつかの班に分かれてルートごとのゴミ拾いです。



ゴミを見つけながら歩くと、ごぼうの葉っぱが大きくなるのがわかったり、アスファルトからの
日差しの照り返しが強くなるのを感じたり、地域の季節のうつろいがわかるようです。



たくさんのゴミ拾いを行い、「なんかこの道きれいになったよね」の言葉が職員から
出るほど成果を感じられました。

2020年06月08日

2020年5月28日(木)フルーツクリーム白玉あんみつを作りました。

今日は楽しみにしていたおやつ作りの日です。

メニューは「フルーツクリーム白玉あんみつ」。
名前の響きからもうおいしそうです!

まずは白玉粉をこねたものを丸めていきます。




イチゴなどのフルーツをカットしていく作業。
ここはもうみんなお手の物です。

 

次は盛り付けです。
一つ一つ考えておいしそうに盛り付けていきます。

そして、最後に手作りアイスをのせて黒蜜をかければ完成です。



なんだかすごく豪華でおいしそうです!!

一生懸命作ったあんみつは、みんなでおやつの時間にいただきました。

甘くておいしいおやつは元気になりますね。

 

文責:延命圭三郎

2020年05月29日

2020年5月20日(水)フードバンクおおた様から牛乳を頂き、アイスにしておやつでいただきました。

5月に入り、また暑い季節が始まろうとしています。
季節の移ろいとともに太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターでは、扇風機が稼働し始めました。

そんななか、太田市の事業であるフードバンクおおた様から牛乳を頂きました。
「せっかくだから!」という合言葉?のもと、センター職員がアイスを作り、利用者さんと一緒にいただきました。

これが「そこらの高級アイスよりもおいしい!」とみんなから大好評!

フードバンクおおた様、おいしい牛乳をありがとうございました。

ちなみにあのアイスの味が出せるセンター職員の料理の腕はすごい!!

 






文責:延命圭三郎

2020年05月25日

2020年5月18日(月)センター敷地内でグランドゴルフ大会を行いました

私たちが住んでいる太田市ではだんだんと暑い日も増えてきました。
例年通りいけば、6月の初旬には梅雨入りです。この日は薄曇りの涼しい風が吹く日でした。
外での活動にうってつけの日に先日愛の募金で買わせていただいた道具を使わせていただき、グランドゴルフ大会を行いました。






グランドゴルフのルールもシンプルでみんな喜んだり悔しがったり。大会後の結果発表でも上位者は大喜びでした。

楽しく身体を動かすことができて今日もいい日でしたね!

 

文責:延命圭三郎


2020年05月19日

2020年5月15日(金)調理実習を行いました

本日太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターでは、皆が楽しみにしている調理実習を実施しました。
今日のメニューは豚肉のロール巻き、コールスローサラダ、けんちん汁、肉じゃがです。

今回のメニューは野菜がたっぷり、皮をむく作業も大忙しでした。


ジャガイモは皮が薄い!力を込めてむきます。


人参のピーラーさばきが素晴らしいです!


ごぼうは特に手に気を付けてむいていきます。


メインの肉巻きの工程!巻くものがたくさん!おいしそうにできてます。


家庭料理でも自分たちで作るとおいしさも格別ですね。



今日の調理実習も楽しくおいしく、おなかいっぱいです。

おいしい昼食を食べて、これから午後の仕事も頑張れそうですね!

 

文責:延命圭三郎

2020年05月18日

2020年4月23日(木)調理実習を行いました。


太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターで調理実習を行いました。
今回のメニューは包み焼きハンバーグ、ミネストローネスープ、ポテトサラダ、ごはんです。

今回は利用者さんが野菜を切ったり、ジャガイモをつぶしたり、ハンバーグを焼いたりとやりがいのある調理実習となりました。

玉ねぎの薄い皮はむきにくかったですね!


ひき肉をこねる作業は皆とても上手でした

 

中身が出ないように袋を軽く縛って手でこねます


ポテトサラダにはマヨネーズが欠かせません。マヨネーズ入れ係に熱が入ります!


自分のご飯は自分でよそって


食べれる分だけよそいます


みんなでいただきます!
今日の料理は皆大成功です。


みんなが一生懸命に作った料理はどれもおいしく、なかでもつつみ焼きハンバーグは大好評でした。
みんなで作ってみんなで食べて、とても楽しくおいしい調理実習となりました。

文責:延命圭三郎

2020年04月24日

2020年4月10日(金)八王子山公園(北部運動公園)で芝桜見学をしてきました。

太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターでは例年見学している八王子山公園(北部運動公園)の芝桜を今年も見学してきました。
少し風の吹いている中、八王子山公園の丘一面に咲いて居る赤い芝桜は何度見ても鮮やかできれいです。

しゅんらんの利用者さんも芝桜の色合いに釘付けになっていました。





2020年04月14日

2020年3月19日(木)調理実習を行いました

今日は太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センター利用者の皆さんが楽しみにしている調理実習を行いました。
今回のメニューはハムカツのサンドイッチとたまごやきのサンドイッチ、コールスローサラダとプリンのデザートそしてコーヒーです。

利用者さんは自分の食べる分のパンにバターとマヨネーズを塗ったり、サンドイッチの中身を
はさんだり、プリンにイチゴを載せたりと大忙しです。

 

みんなが一生懸命に作って完成したものはこちら!

今回の調理実習で出来たサンドイッチはとてもボリュームがありました!

作るのも楽しいですが、やっぱり食べるのが大好き。
みんなが作ったものをおいしくいただきました。

 

今回の調理実習でたくさんのサンドイッチができ、利用者の皆さんもおなか一杯!
そして裏では利用者さんの満足そうな顔をみて今回の調理実習担当職員もにんまりでした。

 

文責:延命圭三郎

2020年03月25日

2020年3月11日(水)地震対応避難訓練を行いました

太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターでは年に二回の防災訓練を欠かさず行っています。

 

今回は大規模な地震が起きた想定での避難訓練です。
地震の効果音も用意して、職員も気合いが入っています。

 

避難訓練の本番は皆騒いだりすることなく、職員の指示に従いスムーズに避難が
完了しました。

 

今回の避難訓練では、地震が起きた時、実際どのような動きをするのか
動いてみることができたことで、利用者さんの防災意識も高まった様子です。

 

「天災は忘れた頃にやってくる」と言いますが、いつ起きるかわからない災害
に対しての備えは定期的に確認したいものですね

 

 

文責:延命圭三郎
2020年03月13日

2020年3月4日(水) 八王子山公園(太田市北部運動公園)のゴミ拾いに行きました

曇天模様の空の下、今日も太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターの皆さんは元気に過ごしています。

今日は八王子山公園(太田市北部運動公園)のゴミ拾いに行ってきました。

今日はみんなの様子がいつもと一味違います。
その理由がこちら!


しゅんらんの名前が入った新しいビブスです!

しゅんらんの社会貢献活動を知ってもらうためにという思いで新しく購入しました。

心なしかみんなのゴミ拾いのやる気も違う気がします。

 

夢中で公園内のゴミ拾いしていましたがふと気づけば、カワヅザクラが満開でとてもきれいでした。


 

冬来たりなば春遠からじ
寒い冬が終わって太田市にはもう春が来たみたいです


文責:延命圭三郎


2020年03月05日

2020年2月27日(木) 調理実習を行いました

今日は太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターで調理実習の日です。
この日が楽しみでそわそわしている利用者さんにとっては待望の一日です。
今日のメニューはおにぎりとすいとん、レンコンサラダ、ダイコンのお漬物、イチゴのデザートです。

利用者さんは野菜を切る班と野菜をむく班に分かれて一生懸命作業を行いました。

 



利用者さんが切った野菜を職員が調理をする間、
今度は利用者さんがおにぎりをにぎります



 

その他職員が調理をして、出来上がったものがこちら!

 


今回もおいしくできあがりました。
一番の人気はすいとんです。
みんなおかわりをして、おなか一杯いただきました。

 

文責:延命圭三郎


2020年02月27日

2020年2月24日(月)㈲群馬農機商会様に畑を耕していただきました

今年の2月、太田市は例年になくとってもあったかいですね。

 

そろそろ太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターでも恒例のジャガイモを植える準備をはじめます。
毎年頑張ってくれている小型の耕運機、広い土地を耕すのは時間がかかりますが、クワで耕すのに比べたら天と地の差です。

 

今年も頼りにしてるぞー、と思いながら土を払ったりガソリンを入れたり。
いつも耕運機のことで相談に乗って頂いている㈲群馬農機商会様に教えてもらいながら整備をしていきます。

 

そんな流れでいつも耕している畑に行ったとき「これ一度うちでボランティアで耕運機入れましょうか」との一言!
そんなありがたいお申し出に「いいんですか!?ありがとうございます、是非お願いします」と二つ返事です。

 

そして先日2月24日(月)大きな耕運機を持ってきて畑を耕していただきました。

 



 

やっぱり小型耕運機でやるのとは時間も耕す深さも違います。
㈲群馬農機商会様、お忙しい中ボランティアで耕していただきありがとうございました。
これで今年もおいしいジャガイモが出来そうです。

 

文責:延命圭三郎

2020年02月25日

2020年2月19日(水) 桐生南公園に梅花見に行きました

本日は太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センターの利用者さん皆で桐生南公園で梅の花を見てきました。
天気も良く、風もなく、これ以上ない絶好のお花見日和です。

 

桐生南公園に到着し、広場の方に行くと梅の花がきれいに咲いていました。
日頃細かい作業で疲れた目も癒されます。




梅花見で気分が和んだ後、梅が咲いている広場で、先日「愛の募金」で買わせていただいた「オゴディスク」を使って
レクリエーションをしました。それぞれに一生懸命ボールを弾いて楽しく体を動かしました。


 

レクリエーションで汗を流した後は楽しみにしていた桐生市での外食です。
「ここに来たの初めて」「おいしいねー」とやっぱりみんな食べるのが大好きです。



今日は一日、楽しい所外活動でした。

 

文責:延命圭三郎

2020年02月19日

2020年2月5日(水) 節分イベントを行いました

今年は2月3日が節分の日です。
しゅんらんでは2日遅れの節分イベントを行いました。

利用者さん全員で、かわるがわる鬼の的あてゲームをしたり、
お箸を使って豆の移動ゲームを行いました。

皆で鬼の的当てゲームをしていると、子分をやっつけられて怒った
職員扮する親分鬼が突然登場!
親分鬼にも負けずに皆で新聞ボールを当てて撃退しました。

鬼が退散し、みんなの笑顔で福が舞い込んできそうです。




2020年02月05日

2020年2月3日(月)藪塚本町中央運動公園の掃除に行きました

今日は一点くまなく晴れ渡り、抜けるような青空です。
気持ちの良い天気のなか、定期的に行っている社会奉仕活動を行ってきました。
今回は藪塚本町中央運動公園のゴミ拾いです。

事前に決めておいた班とルートで皆、目を皿のようにして探し回ります。
ビニールのひもや栄養ドリンクのビン、コーヒーのミルクの入れ物など
普段何気なく歩いていると気が付かないようなところまで一生懸命に手を伸ばして
ゴミを拾っていきます。

だんだんと「天気が良くってまぶしいねー」、「すごい競技の練習している人がいるね」等
雑談をしながらわきあいあいとした雰囲気になってきたところでゴミ拾い終わりです。
今日もゴミ袋いっぱいの成果がありました。

 



文責:延命圭三郎

2020年02月03日

2020年1月23日(木) 上毛新聞社『愛の募金』の分配金でレクの道具を購入させていただきました。

しゅんらん地域活動支援センターかねてからの課題の一つ、それはなんといってもセンター利用者さんの「運動不足」です。

当センターでは今まで様々なやり方で運動不足解消を図ってきました。
お金のかからない、楽しい運動を考え、薮塚社会体育館を借りたり、地元の小学校にお願いして夏休み中の体育館を貸していただいたりと場所の工面をして実施してきました。

そしてその都度、レクリエーションの担当職員が手作りの道具を用意してくれました。

しかし人間は欲深いもの…もっといろんなレクリエーションがしたい。もっと利用者さんみんなに楽しんでほしい。

そこで先日!上毛新聞社様主催の『愛の募金』の分配金を頂き利用者さんが行うレクリエーション道具の購入をさせていただきました。

そして購入させていただいたものがこちら!

 

写真の道具は一部で、これ以上の種類がありますが素晴らしい道具ばかりです!
上毛新聞社様ありがとうございました。

このレクリエーション道具を存分に使わせていただき、利用者さんと運動不足の解消をしていきたいと思います!

文責:延命圭三郎
2020年01月23日

2019年12月20日(金)SUBARU関連労働組合連合会主催ミュージカル「はだかの王様」にご招待頂きました

 毎年利用者皆が楽しみにしている劇団四季のクリスマスチャリティミュージカルに今年もご招待頂きました。

 

 今年の演目はアンデルセン童話原作の「はだかの王様」。ミュージカルが始まる前から利用者や職員はたのしみで、みんなそわそわ。
「はだかの王様ってどんな話だっけ?」と作業の休憩時間も話題がつきません。
 クリスマスプレゼントとしてチョコレートも頂き、利用者さんも大喜びです。 


 そして当日はお昼ご飯を桐生市のレストランでハンバーグランチを頂き、いざ会場入り。
ミュージカルが始まってからは一緒に歌ったりお芝居に引き込まれたり、皆でとても楽しい時間を過ごしました。
特に王様が裸になるシーンは「わー!」とみんなで声を上げて驚き、楽しみました。

 

 ミュージカルが終わった後に劇団員の方々が出口にいらっしゃり、一緒に写真を撮って頂いたり握手をして頂いたり。

 終わった帰りの車の中でも利用者皆「たのしかったよ」と大満足でした。

 

 いつもご招待頂いているSUBARU労連関連労働組合様ありがとうございました。

 

文責:延命圭三郎

2019年12月27日

指定管理事業(太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センター)の紹介

NPO法人しゅんらんでは、太田市からの指定管理事業として「太田市藪塚しゅんらん地域活動支援センター」の運営を行っています。
当センターでは、主に知的障害者に対し創作的活動、生産活動の機会の提供、社会との交流の促進を目的としたサービスを行っています。
普段はマックス株式会社様や三豊化成株式会社様から仕事を頂き、毎日やりがいをもって生産活動に励んでいます。
また定期的に工場見学やお花見、ミュージカル鑑賞等の所外活動や、藪塚本町中央運動公園内及び本施設周辺のゴミ拾い等の社会奉仕活動、
藪塚本町社会体育館を利用した運動レクリエーションなどを行っています。

 

マックス針の箱詰め作業の様子です。
様々なジグを使ってきちんと詰めていきます。

毎日施設の周りを散歩し、運動不足の解消です。
天気がいい日は自然と笑みがこぼれますね。

地域への感謝を込めて、藪塚本町中央運動公園でゴミ拾いを行った成果です。
たくさんの成果が出て満足感が得られました。

このほかにも様々な活動を行っています。
もしも薮塚周辺でしゅんらんの活動をご覧になりましたら、温かく見守っていただければ幸いです。

 

文責 延命圭三郎

2019年12月18日